顧問先のお客様へ

代表より

―次の時代に向けて―

創業から20回目、そして、あすか社会保険労務士法人の設立から、7回目の新年を迎えようとしております。

バブル崩壊後の極めて厳しい状況下で創業し、橋本政権下の官制不況、リーマンショック、東日本大震災を経験しながらも、ここまで歩んでこられたのは、偏に、お客様方からの数多くのご指導、ご鞭撻の賜物と心より感謝申し上げる次第です。

とりわけ、東日本大震災の際には、いわき市全体が先の見えない大きな不安で覆われ、ここまでの復興が叶うとは、想像ができませんでした。しかしながら、ここに来て、ミニバブルの様相を呈してきた復興需要にも陰りが見え始めてきました。 

この先数年は、変化の時代を迎えることが予測されます。時流にそった経営をしていくことが必要になると考えます。お客様と共に悩み、考え、この変化を乗り切っていきたいと考えております。

私どもも、事務所の内容を更に高めて行くと共に、これまでの20年にわたり蓄積してきた人事労務管理の経験を生かし、お客様の発展と幸福、そして本物の復興のために少しでもお役に立てればと、切に願う次第です。

 

平成26年12月吉日  菊地秀明

 

法改正情報 

平成31年度は平成30年度から雇用保険料率の変更はありません

業種

従業員負担

事業主負担

合計

一般の事業

3/1,000

6/1,000

9/1,000

農林水産
清酒製造

4/1,000

7/1,000

11/1,000

建設の事業

4/1,000

8/1,000

12/1,000

 
 

健康保険料率・介護保険料率の変更がありました

平成31年3月(4月支払給与)から変更になりました

 健康保険料率 福島県:9.79%⇒9.74%    東京都:9.90%⇒9.90%

  茨城県:9.90%⇒9.84%    埼玉県:9.85%⇒9.79%

  神奈川県:9.93%⇒9.91%   千葉県:9.89%⇒9.81% 

 

 介護保険料率 全国一律 .57%⇒1.73%

厚生年金保険料率が平成30年は厚生年金保険料の変更はありません

  厚生年金保険料率:18.300%  

令和元年10月1日より最低賃金の変更がありました

 福島県:798円    東京都:1,013円

 
 茨城県:849円    埼玉県:926円
 
  神奈川県:1,011円 千葉県:923円 

 栃木県:853円    群馬県:835円
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム