助成金とは

助成金とは融資と違い返済不要で国から貰えるお金のことを言い、ハローワークで取り扱っています。

事業所が雇用保険に加入していれば(社会保険の加入も必要)、業種を問わず活用できる仕組みです。

助成金は事業所が支払っている雇用保険料が原資となっており、雇用保険に加入している事業所であれば活用しない手はありません。

また、助成金は条件を満たせばどんな事業所でも必ず貰うことができます。

「助成金を貰えるなんて知らなかった・・・」という事業主の声をよくお聞きします。

助成金の種類、適用範囲、条件等を知らなかったばかりに、助成金が貰えなかったという事態が多発しています。

助成金を貰うには

助成金に該当するかどうかは一部を除き連絡が入ることはありません。

事業所自身が申請できるかどうかを確認し、申請をする必要があります。

また、採用の助成金等についてはハローワークに求人票を提出する必要があり、求人の内容等についても注意が必要な場合があります。

なお、申請期限を過ぎてしまうと、その後申請することはできません。

常に最新の助成金情報をチェックしておく必要があります。

助成金の種類

助成金は様々な種類があります。その中で自社にあった助成金を選択し、利用してきます。そこで、そのうちの一部をご紹介します。

採用の助成金例

高年齢や母子家庭の母、障害者を雇い入れた場合:30〜240万円

未経験者を3ヶ月の試行的に採用した場合:12〜15万円

福島県内の企業が震災後採用等をした場合:30〜60万円

創業の助成金例

新しく事業所を設置・整備し、人を雇い入れた場合:144〜2,880万円

雇用環境等の整備助成金

評価・処遇制度、研修体系等の導入:10〜72万円

健康つくり制度や、介護事業所の福祉機器導入:10〜300万円

管理職にキャリアコンサルティングを受けさせた場合:47,5〜60万円

パート・アルバイト社員を正社員化した場合:28.5〜72万円


「知らなかった」で機会を逃していませんか?
詳しくは助成金専門サイト
「福島 いわき助成金サポートセンター」をご確認下さい!!

https://www.asuka-joseikin.com/

ご質問等は、お問い合わせフォームよりどうぞ!!

お電話でのお問い合わせ(TEL:平日8:30〜17:30)

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム