「個人情報保護法改正案」を国会に提出

政府は「個人情報保護法」の改正案を閣議決定し、国会に提出された。 独立した第三者機関として「個人情報保護委員会」を新設し、個人情報の具体的範囲を政令で定める。 個人情報の流出に関しても「データベース提供罪」が新設される等、罰則を強化する。個人情報の外部提供についてもルールが厳しくなる。 週刊SJSより
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム