国保の運営を都道府県に移管へ 厚労省改革案

厚生労働省は、国民健康保険の運営を「市町村」から「都道府県」へ移管し、財政を安定させる改革案を示した。 都道府県単位の広域運営を図り、市町村は保険料の徴収業務に特化させる。 来年の通常国会への関連法案の提出を目指す。 週刊SJSより
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム