「消えた年金」13万件を訪問調査へ

厚生労働省は「消えた年金問題」の追加調査を行うことを発表した。 日本年金機構が、解明できる可能性の高い約13万件について訪問調査を実施する。 政府の2015年度予算案の概算要求で約10億円を盛り込む考え。 週刊SJSより
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム