4年制大卒者の就職率が4年連続で改善

文部科学省が「学校基本調査」(速報値)の結果を発表し、今 春に4年制大学を卒業した人の就職率が69.8%(前年度比2.5ポイント上昇)となり、4年連続で改善したことがわかった。

正規雇用者の割合は 65.9%で、同省では「景気の回復傾向が数値に表れた」としている。

週刊SJSより
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム