「国家戦略特区法案」を国会に提出

政府は、大都市を中心に地域限定で規制を緩和する「国家戦略特別区域法案」を閣議決定し、国会に提出した。解雇ルールの明確化や、企業による農業への新規参入の大幅な自由化などは先送りされた。12月までに同法案を成立させ、年明けにも全国3〜5カ所を特区に指定する見通し。
 〔関連リンク〕
  国家戦略特区特集ページ(首相官邸)
  http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kokkasenryaku_tokku2013.html
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム