派遣労働者の4割以上が正社員を希望

厚生労働省が平成24年の「派遣労働者実態調査」の結果を発表し、派遣労働者の約4割が正社員への登用を希望していることがわかった。一方、事業所が過去1年間に派遣労働者を正社員として登用したケースは2%未満にとどまり、労使の考えの違いが浮き彫りとなった。
 〔関連リンク〕
  平成24年「派遣労働者実態調査」の結果
  http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/40-20.html
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム