賃金格差 東京と青森で月額15万円超に

厚生労働省が2011年の「賃金構造基本統計調査」(全国4万5,818事業所が回答)の結果を発表し、平均所定内給与額のトップは20年連続で東京(37万2,900円)、最下位は青森(22万2,200円)となったことがわかった。

詳しくはこちら

ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム