「メタボ」「メタボ予備軍」合わせて26.7%に

厚生労働省は、2009年度に特定健診を受け、「メタボ」と診断された人が約310万人、「予備軍」と診断された人が約266万人だったと発表した。両者を合わせた割合は26.7%(前年度比0.1ポイント減)だった。なお、健診の実施率は41.3%(同2.4ポイント増)だった。
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム