雇用保険法改正で約148万人に適用拡大

雇用保険の加入要件としての雇用見込み期間を現在の「1年以上」から「6か月以上」に短縮した場合、新たに適用対象となる労働者は約148万人であることが、厚生労働省の推計で明らかになった。同省では、上記短縮措置を含めた雇用保険法改正案を今通常国会に提出する方針。なお、対象にならないパート労働者などは約858万人いるとみられる。
ページトップへ

お電話でのお問い合わせ:0246-38-9001(電話受付:平日 9:00~17:30)

お問い合わせフォーム