HOME  > コンテンツ  > マイナンバーよくある質問(Q&A)

マイナンバーよくある質問(Q&A)


Q1.個人番号カードの取得は義務付けられていますか?

A1.義務付けられていません。個人番号カードは、任意での取得となります。
   原則として本人が各市区町村の窓口に出向き、交付を受けます。


 

Q2.アルバイトもマイナンバー収集が必要ですか?

A2.源泉徴収票にマイナンバーを記載する為、収集が必要です。


 

Q3.従業員の家族全員のマイナンバーを収集する必要がありますか?

A3.家族全員でなく、社会保険及び税法上の扶養の方の分のみ対象となります。


 

Q4.中小企業や零細企業も、大企業と同様のマイナンバー管理が必要ですか?

A4.従業員数100人以下で、以下の(1)〜(3)のいずれにも該当しない企業は、マイナ

    ンバー法上の中小規模事業に該当する為、求められるマイナンバー管理が大企

    業と比べ簡易なものになります。

    (1)個人番号関係事務を業務として行う事業

    (2)金融分野の事業

    (3)5,000件以上の個人情報を取り扱う事業

 

Q5.マイナンバーの通知カードは10月中旬以降、住民票の住所へ送られてくるとのこ        とですが、受取れなかった場合は、どうなりますか?

A5.通知カードは簡易書留で送られてきます。もし、受取れなかった場合は、郵便局に        戻り、7日間は保管されます。

   その間にも受取れなかった場合は、市区町村へ戻り、そこで3ヶ月間は保管されま        すので、その間に窓口で受け取ることとなります。


 

Q6.マイナンバー制度の開始にともない、企業が実際に行う対応はどういうものが

   ありますか?

A6.マイナンバーの取得・保管・利用・廃棄を国のガイドラインに沿って対応する

   こととなります。

   特にガイドラインの中の4つの安全管理措置組織的安全管理措置、人的安全

   管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置)を満たせるよう、社内

   の体制を整備していく必要があります。


お電話でのお問い合わせ(TEL:平日9:00〜18:00)
0246-38-9001
メールでのお問い合わせ
mailform
プリンタ用画面
前
マイナンバー対応書式集 あすかサポートパックについて
カテゴリートップ
TOP
次
平成28年1月開始マイナンバー制度!〜自社のマイナンバー対応はお進みですか?〜

人事労務管理 適性検査 CUBIC 賃金制度 人事考課 就業規則作成・変更 社会保険 労働保険 加入手続 労働問題 労働契約 特別加入 事務組合 一人親方 他 の社会保険労務士事務所、営業エリア:福島県いわき市 郡山市 他 福島県(福島)全域 茨城県(茨城)北茨城市 高萩市日立市 水戸市 など

Copyright (C) 2008-2017 あすか社会保険労務士法人. All Rights Reserved.