アーカイブ | RSS |
  
投稿日時: 2016-06-10 19:56:27 (432 ヒット)
新着情報・お知らせ

日本年金機構は、厚生年金保険料を納めていない9万2,550事業所を特定し、所属する従業員ら23万9,024人が加入したことを、年金業務を監視する有識者の部会に報告を行った。

厚生労働省では、国税庁の課税情報を共有することで厚生年金の「加入逃れ」対策を強化しており、集中調査等を進めている。


週刊SJSより


投稿日時: 2016-05-27 19:18:57 (515 ヒット)
新着情報・お知らせ

厚生労働省は、違法な長時間労働を繰り返したとして、千葉市の棚卸し代行業者に是正勧告を行ったと発表した。

企業名の公表はこれまで労働基準監督署などが書類送検した段階で行われていたが、いわゆる「ブラック企業」対策で、違法な長時間労働を繰り返す大企業については行政指導の段階で名前を公表する新たな基準が昨年5月に設けられていた。

同社では4カ所の事業所で計63人が1カ月あたりの法定労働時間を100時間超えて働いていたとして、昨年5月以降、4回の是正勧告を受けていた。


週刊SJSより


投稿日時: 2016-05-27 19:17:42 (405 ヒット)
新着情報・お知らせ

厚生労働省は、ツアーバスを運行する貸切バス会社196事業所に対する抜き打ちの「集中監督」を今年1〜3月に実施した結果、約85%の事業所(166事業所)において労働関係法令違反が認められたと発表した。

三六協定を結ばずに時間外労働をさせるなど、労働時間関連の違反が最多だった。違反事業所には改善報告書を提出させる。

〔関連リンク〕
 ツアーバスを運行する貸切バス事業場に対する緊急の集中監督指導実施状況
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000122572.html


週刊SJSより


投稿日時: 2016-05-27 19:16:10 (395 ヒット)
新着情報・お知らせ

自民、公明、民進など超党派の議員連盟が、バスやトラックの安全確保に向けた法改正を目指していることがわかった。

運転手に健康診断を実施し、病気が原因で安全な運転ができないおそれがあれば必要な措置を事業者側に義務付けることなどが柱。

関連法案を議員立法として今国会に提出する方針。


週刊SJSより


投稿日時: 2016-04-08 19:00:11 (481 ヒット)
新着情報・お知らせ

厚生労働省は、2014年度にサービス残業で是正指導を受けた企業が未払残業代を支給した従業員が20万3,507人となり、過去最多となったことがわかった。

100万円以上の残業代を支払った企業は前年度より88社減の1,329社だったが、支払われた未払い残業代は約19億円増の142億4,576万円だった。

従業員の多い企業が労務管理システムの不備により残業代の一部を一律に支払っていなかったことなどが、全体の人数を押し上げた。


週刊SJSより


(1) 2 3 4 ... 92 »

人事労務管理 適性検査 CUBIC 賃金制度 人事考課 就業規則作成・変更 社会保険 労働保険 加入手続 労働問題 労働契約 特別加入 事務組合 一人親方 他 の社会保険労務士事務所、営業エリア:福島県いわき市 郡山市 他 福島県(福島)全域 茨城県(茨城)北茨城市 高萩市日立市 水戸市 など

Copyright (C) 2008-2017 あすか社会保険労務士法人. All Rights Reserved.